ヴィトックスα 危険

ヴィトックスαは危険かも?|飲む際の2つのチェックポイント

 

ヴィトックス

ヴィトックスαを初めて知った人はどんな危険性があるか、そもそも想像さえできないのではないでしょうか?

 

 

ここではヴィトックスαの危険性を2つピックアップしました。それぞれの危険性についての解説を読んでもらえればと思います。

 

 

ヴィトックスαの危険性@ 海外のサプリであること

 

ヴィトックス

海外製のサプリについてよく言われることは危険な薬品が入っているということです。

 

 

これについては、厚生労働省がホープページで、薬品が入っている精力剤一覧として公表しています。

 

http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/other/050623-1.html

 

 

ヴィトックス

ヴィトックスαは海外で相当売れたサプリなので、医薬品が入っているのではと心配する方もいらっしゃるかもしれませんが、日本では健康食品として販売することができていますので、その心配はありません。

 

 

上記のリンク先で指摘されているものは、海外で販売しているものを個人輸入という形でしか購入できず、そもそも日本での販売を許可されていないのです。

 

 

しかも、ヴィトックスは海外製のサプリメントを輸入して日本で正規に販売しているのではなく、日本の工場で厳格な製造基準にのっとって製造しているため、危険性は一切排除されているということが言えます。

 

 

危険性A ペニス増大成分が効きすぎること

 

ヴィトックス

ペニス増大サプリの危険性として、いったん大きくなったら元に戻らなくなる、ということが挙げられます。

 

 

そのため、少量から少しずつ試していって、実感度が少なかったら飲む量を増やしていくのがよい飲み方です。

 

 

ただし、いったん大きくなっても、海綿体はその性質上、若干でも元の大きさに戻ろうとします。

 

 

大きくなった海綿体がその大きさに定着するまでにはある程度の期間が必要で、そこまでは継続摂取しながら増大効果を維持する必要があります。

 

 

あまりにも効きすぎていると感じたら、一旦飲むのをやめて様子を見たり、飲む間隔を広げてみるなどをしてみるのがよいでしょう。

 

 

 

関連ページ

ヴィトックスαに処方箋は必要?|飲む前に医師の診断は受けるべき?

 

ヴィトックスαの成分を紹介|代表的な成分と全成分はこちらでチェック!

 

ヴィトックスαが安いお店は?|激安・最安値で購入する方法

 

 

 

 

ヴィトックスαの実際に体験した口コミ トップページへ