ヴィトックスαで筋肉を増やすことは可能なのか?

ヴィトックスαで筋肉はつく?シトルリンとアルギニンの筋トレ効果は?

 

筋肉

 

ヴィトックスαはペニス増大サプリメントですが、一方でシトルリンを配合しているので、筋肉をつけるのにも役立つのでは?と考える人もいるので、こちらでヴィトックスαと筋肉の関係について解説していきます。

 

 

ヴィトックスαとシトルリン

 

ヴィトックスαは正式名称をヴィトックスαExtraEditionといい、従来のヴィトックスαよりもシトルリン量が2倍になっています。

 

シトルリン

 

シトルリンは血流を改善してくれる成分として有名で、筋トレ時に摂取していると筋肉量アップに役立つとも知られています。

 

 

シトルリンはアミノ酸の一種なのですが、実はシトルリン以外にも筋肉量アップに役立つ成分があり、それがアルギニンとBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)です。

 

 

アルギニンはシトルリンと同様に血流を改善してくれる成分であるだけでなく、成長ホルモンの分泌にも役立つ成分です。

 

 

またBCAAは筋肉中に含まれる成分で、筋トレ中にエネルギーが欠乏した場合、カラダが筋肉中にあるBCAAを分解してエネルギーを出しますが、外部から摂取することで筋肉の分解を防ぎ、効率的な筋力アップに役立ちます。

 

 

ヴィトックスαで筋力アップできる?

 

ヴィトックスαでペニスが増大できるのと同様に、筋肉量アップも可能です。

 

 

ペニス増大と同様、いきなり1ヶ月目からムキムキになることはありえず、筋トレをしながら飲み続けることで徐々に筋肉量を増やして行くことができるでしょう。

 

 

筋肉量アップとペニス増大の知られざる関係

 

実は筋肉量アップとペニス増大は密接に関係しているのをご存知ですか?

 

 

特に今勃起力が低下している人に言えることなのですが、勃起力が低下している状態というのは精神的なものが原因である場合と肉体的なものが原因である場合の2つがあげられます。

 

 

精神的なものが原因である場合は、バイアグラなど強制的な手段で勃起力を高めることで勃起力が復活することもあるのですが、肉体的なものが原因で勃起力が低下している場合、それは血管にコレステロールがたまっていることが原因であることが多いです。

 

 

ここで筋肉とペニス増大の関係に話を戻しますが、筋肉量が増加すると必然的に基礎代謝がアップし、血管内のコレステロールも自然と減少していきます。もちろんシトルリンを摂取することでも血管内がきれいになりますが、筋肉量アップとシトルリンの効果で加速度的に血管内がきれいになり血流が改善されることによって勃起力が改善され、フル勃起が復活します。

 

 

フル勃起の復活により増大効果が高まり、増大スピードもアップします。

 

 

結論としてペニス増大を早く達成したいのなら、筋トレも同時並行で行うのがおすすめです。

 

 

おすすめの筋トレはスクワット

 

筋肉量をできるだけ早く増やしたい場合、スクワットをするのが一番効率よく筋肉量を増やす方法です。

 

スクワット

(引用元:https://www.youtube.com)

 

なぜならスクワットをすることで、カラダの中で一番大きな筋肉である、大殿筋と大腿二頭筋とハムストリングスを一度に鍛えることができるからです。

 

 

しかもこれらの筋肉を鍛えることはペニスに近い血管を改善することにつながり、ペニスの海綿体の血流を早期に改善することができます

 

 

スクワットはトレーニングジムで負荷をかけて行うのが効果的な方法ですが、もし自宅で筋トレを行う場合は、重めの本を数冊抱えて回数をこなすか、もしくは椅子に後ろ足を伸ばし、足の甲をかけて片足でスクワットをすると負荷をかけることができます。

 

 

スクワットはやり方が良くないと全く効果がないので、以下の動画を見て練習するようにしてみることをおすすめします。

 

 

ヴィトックスαで筋肉はつくか?まとめ

 

ヴィトックスαを飲んだだけでは筋肉はつきませんが、筋トレをすることで少なからずヴィトックスαの効果を得られることができます。

 

 

筋肉をつけるとペニス増大も加速することから、ペニス増大をする時には筋トレも併せて行うことをおすすめします。

 

 

 

関連ページ

ヴィトックスαは危険かも?|飲む際の2つのチェックポイント

 

ヴィトックスαは高校生でも効果あり?ある意味大人より効果あり

 

ヴィトックスリキッドのレビュー|1本使ってみた変化をお知らせ

 

ヴィトックスαはamazonで購入すると損!|激安情報はこちら

 

 

 

 

ヴィトックスαの公式サイトの情報はこちら

 

ヴィトックスαの実際に体験した口コミ トップページへ