ヴィトックスリキッド 使い方

ヴィトックスリキッドの使い方|どのようにマッサージする?

 

ヴィトックスリキッドのローションをどのように使ってマッサージすると良い効果が現れるのでしょうか?

 

こちらでその方法と注意点をお知らせします。

 

 

まずは3分の1プッシュ

 

ヴィトックスリキッドはドロドロした触感のローションですが、1プッシュでマッサージしようとするとかなり大量です。

 

まずは、3分の1プッシュくらいを手のひらに出し、手のひら全体に良く広げます。

 

 

滑る感覚があるか、ないか

 

手のひら全体に広げた時にスムーズに滑る感じがなければ、もう3分の1プッシュして更に手になじませましょう。

 

3分の2程度プッシュすればマッサージするのに十分な量になっていますので、不安があっても次のステップに取り掛かりましょう。

 

 

亀頭を手全体で包み込み、なじませる

 

まずは亀頭に手をやり、亀頭全体を手で覆い、十分にローションを塗り込みましょう。

 

 

亀頭からゆっくり茎の部分に手を下す

 

亀頭が十分ローションで濡れたと思ったら、そのままペニスを握った手をゆっくりペニスの根元まで下しましょう。

 

ゆっくり上下に動かしていると、次第に全体にローションがいきわたるようになります。

 

 

マッサージ@ 亀頭のマッサージ

 

亀頭のマッサージは塗り込むように亀頭部分を手のひらで包み込み上下に振りましょう。

 

ヴィトックスαのローションは若干摩擦があるので、早漏の人ですとすぐに射精してしまうかもしれませんが、そのマッサージを毎日しているうちに、射精までの時間が長くなってくるはずです。

 

 

マッサージA 茎部のマッサージ

 

茎部に関しても、ゆっくり上下させることで、次第に耐性がついてきます。

 

早漏といっても、10代、20代の早漏と、30代後半、40代の早漏とは早漏の種類が違います。

 

 

ヴィトックスαで解決できる早漏は、10代、20代に発生する早漏です。30代、40代の男性は、勃起力を高めることで早漏を解消することができますので、まずは継続的にヴィトックスαを飲み続けていきましょう。

 

 

 

 

ヴィトックスαの実際に体験した口コミ トップページへ